かきぞめ

ゆうべ くつしたを

編んでいました。

はっとして 気がつくと

バーバは、編みかけの

くつしたを手に

うたた寝していたのです。

あっとおもって

時計をみると、なんと

ナントの難破船、

ごぜん0じを 

回っているではありませんか。

カボチャの馬車はもう

バーバをのこして

かえらはった。あかん、

ぶろぐ やってへん!

しげくんの かきぞめ

です。

さすが、しげくん

じょうずです。ちっこい

ころ、お習字ならわせといて

よかった!

これ きのうのぶろぐに

書いたことに しとこっと。