ほぐし織の ストール

おとといの ぶろぐに

のせた カントリーすたいる

わんぴーすに かけた

ほぐし織の

すとーる です⤵

糸は、リネンと綿です。

ほぐし織は、まず

たて糸をぐっとよせて

くっつけます。

そこに すてんしる みたいな

かんじで 柄をのせます。

つぎに 機にたて糸を

かけるときに

よせた糸を ほぐします。

もういまは コストがかかり

すぎて 織っていません。

とくしゅな

超すぐれ技じゅつです。

とくに バーバがざいりょうに

した この布は

織見本で、

機やのMさんは

だしたくなかった

ようです。

じぶんが 生きたしるし

だからだと

おもいます。

廃ぎょうして

ひさしく

いつまでも もっていても

しかたないと

おもわれたようです。

織るときの いろ見本で

地色が段だんに かわって

ゆきます。わざとじゃ

なくて、見本だからです。

 

北村さま すてきな

こめんとで ショールも

ほめてくださって、

とても うれしいです。

ショールをつくるのは、

むずかしくは ありません。

バーバがうれしかったのは、

いまはもう使われない

すばらしい 技じゅつの

織布に 気づいてくださった

ことです。

ありがとうございました。

 

“ほぐし織の ストール” への2件の返信

  1. 早速アップして戴き感激です❣️
    ホントに美しい優雅な布なんですね!

    織り見本だとか。どの色合いも
    好きです❗️

    アッコ様のクローゼットには宝物が
    一杯詰まっているのでしょうね。
    見てみた〜い‼️

    1. 北村さま

      しげくん台ふうに
      おそわれて
      バーバのおうちの中
      たいへん!です。
      ヴぇるさいゆ宮でんばりの
      バーバくろーぜっとに
      ちかづけません。
      (バーバのんを、くろーぜっと
      とよんでくれない方もいるでしょうけど。)

      バーバの たからもの
      おみせして じまんしたいです。
      じまんできるようになったら
      ごしょうたい状をおくり
      ますね。
      ゆびきりげんまん。

      あっこバーバ

コメントは受け付けていません。