ローラ・アシュレイで 花づくし

キッチンクラブの注文、やっとりますよ、しげくん。

新作だよ~ん。あした おくりますね。

冬物語パーディタの 花づくし。

春をさきどりの、かわいい ほんとに春らしい柄です。

バラと、カーネーション、えっと きいろいのは

セキチクだね。ちょうちょ も飛ばしてます。

わたしじゃなくて、飛ばしたのは ローラ・アシュレイの

デザイナーさん。

カーネーションも セキチクも どっちも なでしこ属かな、

にてるもんね。

カーネーションは、沙翁さんの時代に

かんむりの飾りにつかわれたって

なにかで 読みました。

布は、イギリスの 5月をイメージした柄 でしょうか。

沙翁さん『ハムレット』のオフィーリアを、

かのじょの おにいちゃんが、

5月のバラに たとえてました。

イギリスでは、バラは5月に

咲かないそうな(ジージのうけうり)。

だから、5月のバラは めずらしく 貴ちょうひんなのだ。

カーネーションは、5月に咲きます。いっしょに

咲いているのやから、ローラ・アシュレイさんとこの

バラも はや咲きの 5月のバラ、

うつくしいオフィーリアなんや。

 

表布は、ローラ・アシュレイのヴィンテージ。

裏布と、もち手、ポケットは、フランスのヴィンテージです。