コーヒー・フェスティバルへ (ジージもひと言)

コーヒー・フェスティバルへ

はじめちゃんと

行きました。

例によって、

遅い時間からの

お出かけです。

多賀の街並み

出張カフェめぐりの

イベント です。

 

まずは なんか

食べておかないと。

お店 独り占め⤴

はじめちゃんが

7杯分の 試飲チケットを

購入したのです。

胃袋を 十分

満たしておかないと、

やられます。

でも、はじめちゃんは

大丈夫です。

かふかの森では、

野生の 動物たちにも

森いちばんの

コーヒー通で

知られた青年ですから。

パリ仕込みの

洋菓子つくり

名人 ですから、

コーヒーごときに

負けるはずは

ありません。

 

まずは、里山カフェで

竹炭焙煎珈琲を。

お、並んでいます。

順番待ちのカフェは、

ルワンダ産の店だったか、

エクアドル・ガラパゴスコーヒーか。

忘れました。

一杯ずつ

ていねいに いれるので

列はなかなか

前に進みません。

マグカップ持参の方も

います。

そんなに たくさん

飲めるもの でしょうか?

 

次なる 出店カフェは、

Healing Cafe Metheonさん。

スマトラ島産のコーヒーです。

次は、

スイートモカの

らっこやさん⤵

むむ、なんだ この味は!

と はじめちゃん。

はじめての 味だそうです。

薄いオレンジジュースを

混ぜた 感じ?かな。

わたしの胃は、

もう

やられてます。

日が暮れかけて

人通りも

少なくなりました。

でも、

まだチケットを

買っている女性も

います。

 

寒く なってきました。

帰ります。

雲がすごい!

雪が 来る?

コンビニで、小休止⤴

はじめちゃんの

流星号は、

かふかの森に

近づきます。

 

ペットボトルの イルミネーション

今日が点灯式 でした。

かふかの森は、

冬に入ります。

きれいです。⤵