らふぃあで パナマ帽を

きょうも 酷暑に

うちのめされた。

そんな折

ぼうしと ばっぐの

編みかたの ほん 届きました。

 

世界文化社の

エコアンダリヤで 編む

定番の 帽子とおしゃれバッグ

です。

これで いめーじを

ふくらまそうと おもってるわけ。

これ⤵

すずしそう です。

アンダリアは、らふぃあふうの

糸、夏の糸です。

でも バーバは、

ほんまもんの

らふぃあ(raffia)で

ジージのパナマ帽 つくろ

と おもってます。

はじめに、らふぃあ

なんかの やしの? ハッパ、

これを 水にさらさなきゃ

はじまらない。

でも、しっけ100ぱーせんと、

ふかいしすう めちゃ高いので、

あめと しっけ攻撃おわってから

にします。

らふぃあに カビはえたらあかんし。

 

午後から 雷雨になりました。

おそとに出て、かふぇ した。

イナズマと ごろごろ どかどか

すごかった、爽快です。

うぐいすが 警かい警報をならし、

ひよどりが 省エネ飛行で

逃げてゆき、

つばめさんたち くうを切って

ひらひら舞って

でんせんに とまって

あめに濡れて、

つばさを

ばたつかせて

からだ洗ってます。

どこゆくん? 高いとこを

あおさぎが のんびり お空を

渡ってゆくのです。

ちょっと すずしくなった かな。

 

夜 になって

ホタルが

出てきた。

おにわの 暗がりを

ふらふら してる。

 

“らふぃあで パナマ帽を” への2件の返信

  1. かふかの森で自然に囲まれ
    自由な暮らしを満喫されておられる
    あっこバーバほんとにお幸せですね。
    羨ましい限りです。
    先日のブログで拝見したモクモクファームは伊賀の里のモクモクファームの事ですよね?
    孫達が小さい頃春休みや夏休みに何度か
    コテージに宿泊した事があり懐かしく思い出しておりました。
    それにしてもツバメや鷺に蛍までやって来てくれるなんておとぎの国ですね。
    こちらまで幸せな気持ちになっちゃいました‼️

    1. 北村さま
      まいにち 暑いですね。
      北村さまの お声が身じかに聞こえるような
      お元気な こめんと ありがとうございます。
      うれしく とても はげまされます。
      モクモクは、はい、お泊りなられた モクモクです。
      いまも モクモクはげんき いっぱいで、にぎやかです。
      とまとカフェが まだテラスだけ のころ、
      アメリカンかんとりーみゅーじっく かかっていて、
      ジージは のんびりと おひげを 乾かすとこ にしてました。
      こないだ、お住まいの南千里のはなしを してましたら、
      ジージも なつかしがってました。
      ではでは また またの日に

コメントは受け付けていません。