きんぎんかの ブランデー漬け

きんぎんか(すいかずら)の 花を、

ジージとふたりで 摘みました。

ブランデーに 漬けます。

きんぎんかは、

天然の こうせいぶっしつ って

いわれています。

農文協のざっし 『うかたま』で、

おそわりました。

風邪の ひきはじめとか、

リウマチ にききめが あるそうな。

漬ける割合:

てのひらを くぼまして、

そこに いっぱいの 花を

摘む。

それに ブランデー1ごう

の 割合です。

それに てぃーすぷーん1ぱいの

はちみつ をくわえる。

(こおりざとうでも OK)。

花を 摘んでたら、

みっけ! かえるの たまご。

きょねん、ななほくんに

こんな かえるの たまご

あげました。

かごに、てんとうむしも

いっしょに 入ってて、

たまご ぜんぶ 食べられた。

ななほくん 泣きました。

かえるの たまごが かえるの

たのしみに してたのに。