なつこ せんせから、ガリ版のあんない とどく

なつこ・みずぐち せんせから、

ガリ版の あんない いただきました。

マップの ひょうし絵も せんせの 作品です。

 

ふむ ふむ・・・ ことしは、4かいの講座、

めぐる月の 祭典・・・

ガリ版伝承館にて。

講座のたいとる、オシャレです。

だい1かいは、⤵

あした、3日、

バーバも マイ名刺 つくりたかった のですが、

あすは 先約があり、

ざんねん です。

つぎは、9月18日、布にガリ版刷り、

これは いきたい!

 

☜ ホスタ でてきた。

野ねずみさんの 穴 みっけ!

 

 

 

3 Replies to “なつこ せんせから、ガリ版のあんない とどく”

  1. 今晩は、初めまして。いつも楽しくブログを見てます。
    キッチンクラブさんで購入した、がまぐちキットから手芸が楽しくなり、色々と作っています。キッチンクラブさんのホームページに、
    petit-peubagのkabochanが乗っていてとても可愛く、今は販売されていないみたいですが、自分で作ってみたくなりました。ですが手芸初心者なので解らない部分があって教えて頂きたいのですが、生地にナイロンボイルを合わせたかぼちゃ風バックですが、ナイロンボイルはどのように生地を裁つのでしょうか?ギャザーの部分は口布のみかえし側に一緒に縫うのはわかるのですが底はナイロンボイルは輪に生地を裁っているのでしょうか?脇は縫い合わすのでしょうか?口布の何倍位のナイロンボイルの生地が必要でしょうか?
    ギャザーバックの作り方はわかるのですがその周囲をナイロンボイルの生地で合わすのが、どのようにしたらよいかわからずメールさせていただきました。。写真で見ますとナイロンボイルの生地の花柄の絵がバックの周囲の下側に揃っているいるのですがこの生地の裁ち方と縫い方がわからないのです。教えて頂けないでしょうか。
    春らしいピンクの生地にナイロンボイルの生地がとても可愛いです。

    1. 山内さま
       いつも見てくださって ありがとうございます。とても うれしいです。
       さて、お訊ねいただいている バッグの件ですが、あれは、ボイルも 下の生地も リバティ社のものを つかっています。
       かなり前に 作っているので、どうやって作ったか 思い出して、 もういちど 作ってみた方がいいな と思っています。
       というのも コメントをいただいて よく見てみると これは面白いバッグかもなー と思って もういちど 作ってみたくなったので。
       そこで、もういちど 作って それから、作り方のご質問に お答えする ということでいかがでしょうか。その方が分かりやすいお答えができる と思いますので。
       5月中には お返事できると 思います。ご質問を たいへんありがとうございました。よかったです。わたしにとっても、またもういちど 考える良い機会に なりそうです。

      1. あっこバーバ様
        今晩は、ご丁寧なお返事をありがとうございました。
        かぼちゃ風バック、あっこ様の作品を何度もみては可愛くてウキウキしてきます。
        お忙しい中、ご丁寧に質問に答えて下さりありがとうございます。
        出来上がりを楽しみにしております。
        ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。